ボトックスでエラの改善【動きを抑えて細くする効果】

女性

メスを使わず小顔に

女の人

メーカーによって変わる

エラが目立つことで顔が大きく見えている人がありますが、エラはメイクでカバーするのは難しくヘアスタイルでカバーしている人も多くなっています。骨格が原因でエラが目立っている場合は骨を切る治療で改善できることがありますが、体への負担も少なくありません。骨格ではなく筋肉の発達でエラが張っているのであればボトックスが効果的です。この場合は体への負担も少なく短時間の施術で行えますが、保険適用はされませんので費用も確認しておきたいところです。まず、ボトックスは一本あたり数万円程度となっており、症例によっても費用は変わってきますのでカウンセリングの際にはよく確認しておきましょう。そして同じような治療でもメーカーによって費用は違ってきます。安く提供しているクリニックは安価な薬剤が使われている可能性もありますので安さだけで選ぶのではなく、安全性に優れた質の良い薬剤が使われているかはよく確認しておきましょう。そして、永久的な効果ではありませんので、継続して治療が必要ということも理解しておきたいところです。エラが張って見える原因となる筋肉を咬筋と呼びますが、ボトックスを打つとこの咬筋の働きを弱めることができますのでメスを使わずともすっきりとした小顔を得ることができます。ボトックスは注射だけで行える治療ですので短時間の施術で良いですし、腫れや内出血も抑えられています。急激に変化すると周囲にも施術を受けたことが知られてしまう可能性がありますがボトックスの効果はゆっくりと現れてきますので急激に変化する心配もありません。骨を削る治療では仕上がりが満足できなくても元に戻すことは困難ですが、ボトックスの場合は永久的な効果ではなく少しずつ元に戻っていきますのでより気軽に施術を受けることができます。顔に大きな傷が残ることもありませんし、メスを使う治療よりも費用の負担が少ないのも人気の理由です。咬筋が発達している人は食いしばりや歯ぎしりの癖があることも多く、歯にも負担が掛かっていますがエラボトックスを行えば歯ぎしりや食いしばりを防ぐこともできますので歯の健康維持にも役立ちます。